Advertisement

2007年04月18日

PunkBuster:PBファイルを更新,機能拡張

BF2142-News
PunkBuster

4月17日付でクライアント側のファイル(v1.701)が更新されました。
そしてこっそりと(PB側としては規約上問題ないのですが…。)、
"v1.500"のクライアント側の更新ファイルより(BF2142では3月末頃から。)、
機能拡張の為にあらたなプログラムを自動的に
ダウンロード&インストールして使用(常駐)されるようになりました。
その為か、この新仕様についての詳しいFAQページも開設されています。
今回よりこの新仕様のおかげでちょっと厄介なものとなっていますが、
PBがないとどうしようもないのでこればかりは仕方ないですね。('A`)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[PunkBusterの新サービスについて (適当翻訳&一部抜粋して編集)]
翻訳は ⇒こちら (Excite 翻訳)

Q.新しいPunkBusterのサービスとはなんですか?
A.
Windows2000、XP、VistaでPunkBusterを実行するときに、
管理者権限なしでもサポートできるようにシステムを拡張しました。
そのためシステムを自動的に使用できるように
新しくサービスコンポーネントを開発しました。
"v1.500"以上のPBクライアントファイルと"PnkBstrA.exe"と共に実行させていれば、
ゲームをプレイしていても管理者権限を必要としないでしょう。

Q.これらのサービスはなぜシステムから隠そうとしたり常駐したりしますか?A.
そうではありません。PunkBusterのすべてのコンポーネントが
プライバシーに関する方針に従い作用するように設計されており、
個人情報を集めることはありません。
PnkBstrA.exe ,PnkBstrB.exe は、
Windowsシステムフォルダ(c:\windows\system32)にインストールされ、
PnkBstrK.sys は、
「drivers」フォルダ(c:\windows\system32\drivers)にインストールされます。
レジストリ情報は、
HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Even Balance
にあります。

Q.新しいサービスがインストールされましたが、
"Losing Key Packets"で蹴られるようになりました。
改善方法はありますか?

A.
この新しいPBサービスコンポーネントはWindowsのシステムフォルダにあり、
ネットワークリソースを利用して頻繁にファイルをアップデートします。
( コンポーネントファイルは、 PnkBstrA.exe ,PnkBstrB.exe ,PnkBstrK.sys )
この為セキュリティプログラムなどで未知のプログラムや悪意のある
プログラムとみなされて警告かブロックされる原因となるかもしれませんが、
これらはカーネルソフトウェアのドライバを使用する
既存のPunkBusterシステムの拡張であり、
ベリサインデジタル署名によって正しく契約されています。
そのためほとんどの主要なセキュリティソフトは
新しいコンポーネントを妨げないでしょう。
(↑ようはセキュリティソフトやネットワーク周りの設定を再度確認をしろってことですかね。)

Q.この新しいコンポーネントは必ずしも必要ですか?
A.
PBクライアントファイルの"v1.700"以上から始まるものは
この新しいコンポーネントが必須となります。このコンポーネントを
アンインストールしたり無効にするとPunkBusterが正しく機能しなくなり、
サーバからの頻繁なキックを引き起こす原因となるでしょう。

Q.PBに対応したあらゆるゲームに私は特別に手を加えなければいけませんか?
A.
いいえ。これらのコンポーネントはPunkBusterがインストール
されている状態で働くように設計されています。
あなたはインストールプログラム"pbsvc.exe"において
"PnkBstrA"などのサービスを稼働させることができます。
ただし、"v1.500"以前の古いPBクライアントファイルでは
新しいコンポーネントを利用する方法を知りません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

up01 (04/21)
補足:
この新サービスはPB対応サーバーでプレイしていれば自動にインストールされますが、
まれにこの自動インストールがうまくいっていなかったり、
セキュリティソフト(ファイアウォール・アンチウィルスなど)の関係で
サーバーから蹴られる状態になる場合があります。
その他、任意にこのサービス("PnkBstrA"など)を停止させている場合でも
サーバーから蹴られるようになっていますので、
蹴られる状態が続く場合はPBのサイトから"pbsvc.exe"をダウンロードして起動し、
一度アンイストールを選択してから再度インストールを実行してみてください。
その後はセキュリティソフトの設定等を再確認してください。
(とくに"PnkBstrA.exe"の通信遮断等がよくある事例のようです)

また、常にこのサービスが常駐して気になる(結構メモリを喰うようです('A`))という方は、
いつでも"pbsvc.exe"でアンインストール/インストールすることが可能です。


リンク
※導入はすべて自己責任でお願いします
PunkBuster BF2142:
http://www.punkbuster.com/index.php?page=support-bf2142.php

PunkBuster Online Countermeasures (新機能についてのFAQ):
http://www.evenbalance.com/index.php?page=pbsvcfaq.php



  ■Advertisement
posted by 名無し(管理人) at 21:09 | Comment(1) | BF2142 News
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは
pnkbstra.exe についての詳細な説明を次のURLで参照することができます

http://www.windowsfiles.jp/fairu/pnkbstra.exe.html
Posted by ディベンドラ at 2009年11月25日 15:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。